灰色デイズ

やわらかくてぼんやりした灰色に包まれた日々

日々はプラスマイナスゼロ。~煩悩の数は数えない方がいい。⑨~

オシャレ家電みたいなタイトルになりました。 

スチーム式 加湿器 プラスマイナスゼロ ±0 [ humidifier ] [ ホワイト/XQK-V040 ]

スチーム式 加湿器 プラスマイナスゼロ ±0 [ humidifier ] [ ホワイト/XQK-V040 ]

 

ちなみに、この↑加湿器 昔使ってました。ドーナツみたいでかわいらしいです。

 

今回はストーカーの須藤さん(仮)についてのお知らせです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

異動しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私じゃないですよ(・ω・)

須藤さんが8月から異動になりました。

 

須藤さんとはこの2年ほどの間に、アリに対してストーカー的に怖いアプローチを不定期に行っていた同僚です。2年間ずっとアプローチがあったわけではないですが、忘れかけた頃にやってくるので結局ずーっと忘れさせてもらえませんでした。

 

怖い話シリーズの始まりはこちら。残念ながらシリーズは8話まで続きました。

raintree0106.hatenablog.com

 

今年の4月にまたまた怖い接触があり、悩んだ末に会社のコンプライアンス問題の対応する部署(コンプラ課)に相談しました。

コンプラ課が須藤さんと面談を行い、「今後アリに接触しません」という旨の誓約書の提出まで行われたのですが、6月末に社内で呼び止められ一方的に話しかけられました。

話された内容がまた怖くて、速攻でコンプラ課に相談(という名のチクり)しました。

その後、コンプラ課と人事課がタッグを組んで須藤さんの再面談を行い、前回よりかなり厳しく戒めたとの報告がありました。

 

そして先日、8月異動の発表がありました。

我が社の通常の人事異動は4月なので、8月というのは珍しいです。今回も総勢10人ほどの小さな異動でした。

その中に須藤さんの名前がありました。

 

彼の異動先は出先の部署なので、8月からは社内で会うことはなくなるはずです。

これでやっと社内で自由に動けるようになる。

通れない階段とか乗れないエレベーターともさよならです。階段は歩くためにあるし、エレベーターは移動するために乗るものなのです。(当たり前)

もう遠回りとかしなくていいんだなぁ。

この炎天下にわざわざ一旦外に出て、また別の入り口から入るとか。意味不明ですよ、ちくしょう。

 

異動発表から7月いっぱいは須藤さんはまだ本社勤務でした。

 

「思い余った須藤さんがその期間に何かするかもしれないから、7月いっぱいは気を緩めないように」

師匠がアドバイスしてくれました。師匠自身も今職場でしんどい思いをしているようですが、そんな風に気遣ってもらえるなんて嬉しいことです。

師匠と距離が離れたかもとか勝手に寂しがるのはもうやめます。

充分です。

 

 

「もし出先に異動した後も何かしてくるようだったら言ってください!」

そのときは出先ごと破壊しましょう!的なニュアンスを滲ませながら森口くんも喜んでくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな出来事があってから2日後。

 

 

 

 

クレジットカード会社から連絡があり、私のカードが不正利用されていることが発覚しました(・ω・)

 

大事には至りませんでしたが、手続きとかちょっとめんどくさいです。

 

 

 

人生山あり谷あり。

いいことがあれば悪いこともあるわけで、うまくできてます。

 

そんなわけでプラスマイナスゼロな日々です。(ややプラス寄り)

 

 

今日で無事に7月が終了しました。明日からはちょっと羽を伸ばそうかな。羽を伸ばしてエレベーターとか乗っちゃおうかしら(・ω・)