灰色デイズ

やわらかくてぼんやりした灰色に包まれた日々

アフロの中には優しさが詰まっている。

お久しぶりになりました。皆さま、お元気でしょうか。

 

少し前に奈良へ行ってきました。

地味に御朱印集めが好きなので神社仏閣巡りメインの旅です。

というわけで、今回は楽しい奈良の思い出をまとめてみました。

 

 

大きな仏様

f:id:raintree0106:20170522162829j:plain

言わずと知れた奈良のシンボルの大仏様です。

久しぶりに奈良に行くならとりあえず押さえておかなければ、とういうことで行ってきました。何回見てもでっかいです。新鮮な感じで驚きます。

大仏様は東大寺の中の大仏殿にいらっしゃいます。そこの柱に大仏様の鼻の穴と同じ大きさの穴があり、くぐると無病息災のご利益があるんだとか。そこだけ子供たちの行列と、くぐる瞬間を写真におさめようとする大人たちで大混雑でした。

穴は見た目は小さそうですが大人もくぐれるサイズですよ。もうちょっと空いてたらくぐりたかったなぁ。

 

 

アフロの仏様

f:id:raintree0106:20170522170651j:plain

東大寺の近くにある「五劫院(ごこういん)」の「五劫思惟阿弥陀如来像(ごこうしゆいあみだにょらいぞう)」です。

・・・衝撃的ですよね(笑)

 

人々が幸せになるにはどうしたらよいのかを剃髪もせずに長い間考え続けた結果、髪が伸びこのようなお姿になったとか。「劫」は長さを表す単位で、一劫は『一辺40里(約160キロ)の岩を100年に一度天女が舞い降りて羽衣で撫で、岩が擦り切れてなくなるまでの時間』らしいです。

その5倍の時間となるともはや何のことやら分かりませんが、そのくらい長い間人々のことを考え続けてくださっている優しい仏様だそうです。

アフロは優しさの証ですよ(・ω・)

仏様の愛らしい表情にとても癒されました。

 

こちらは特別開扉期間(毎年8月)以外は非公開のようですが、それ以外の期間でも事前予約をすれば拝観可能です。直前でしたが割とあっさり予約できました。

 

五劫院公式HP↓↓

五刧思惟阿弥陀如来坐像|秘仏開扉|華厳宗大本山 東大寺 公式ホームページ

 

 

 深いい感じのことが書かれた手水舎

f:id:raintree0106:20170522162938j:plain

東大寺の敷地内にある3月堂の前にある手水舎です。

とりあえず目が釘付け。

まさかのここで深いい言葉です。・・・なんでここなんだろうか(笑)

できれば生きている人生を送りたいものです。

 

 

誰か?の記念写真

f:id:raintree0106:20170522164101j:plainは、

春日大社です。

完全にピンクシャツの方の記念写真になってますが、全く知らない人です。

たくさん人が来てる観光地ってこういう感じになりがちですよね。みんなが写真撮ってるし。右端にちらりと写ってるのは修学旅行っぽい中学生です。「男子ー」「女子ー」みたいなことを延々やってました。

学生たちが邪魔でなかなか写真が撮れなかったらしく、隣から友人の舌打ちが聞こえました(・ω・)

 

友人とは「なんか学生ってめんどくさくて大変そうだね」「男子とか女子とかさ、もう周りはおっさんでいいよね」みたいな話をしました。

 

 

道路の文字がなんだかおかしい

f:id:raintree0106:20170522164122j:plain

東大寺の周りの道で見かけた道路に書かれた「学童注意」の文字。

「学」の字の横線の位置が・・・ずれている?わざとなのかな。(何か所か見かけましたが全て同じ書き方でした)

公団ゴシック(文字の正確さより認識しやすさを優先した書体)みたいな感じなんでしょうか。が、この方が認識しやすくなるのは疑問です。

友人とは「漢字の違和感で首を傾げてる間、学童への注意力が散漫になるね」という結論に至りました。

逆効果ですよ(・ω・)

 

 

鹿はおとなしい顔して意外にやる

f:id:raintree0106:20170522165546j:plain

奈良と言えば鹿のイメージ。戯れるのを楽しみにしていました(・ω・)

近くで見れば見るほど美しい生き物ですよね。目が本当に綺麗です。

この子も無駄にイケメンです。

美しくおっとりに見えて、鹿せんべいめがけて貪欲に攻めていく姿からは学ぶべき点が多いですね(・ω・)

今回はやってないですが以前鹿せんべいをあげようとしてたら、鹿に5~6回頭突きされました。(早くくれ、の催促だと思われる)

今回も周りから悲鳴が聞こえてきました(笑)

 

春日大社の鹿みくじ。こっちの鹿はただただ可愛い。 

f:id:raintree0106:20170527154257j:plain

 

 

かき氷が熱い

f:id:raintree0106:20170522165637j:plain

かき氷なのに熱いとかね(笑)

この日は本当に5月かと疑うくらいの真夏日でした。

もう限界!ということで飛び込んだお店でオーダーしたのがこれです。ほうじ茶かき氷にほうじ茶アイスと葛餅がトッピングされてます。ビックリするくらい美味しかったです!

『プティ・マルシェ&ぷちまるカフェ~』

【オーダーケーキ・焼菓子専門店】心と体に優しいお菓子 プティ・マルシェ|ならまちにある菓子工房

 

奈良ではかき氷ガイドなるものを作成、無料配布してスタンプラリーを開催しているようです。参加店舗ではそれぞれ素晴らしく美味しそうなかき氷を提供しているみたいです。巡ってみたい・・・けどお腹壊すんだろうなぁ(笑)

 

nara-kakigori.com

  ↑↑※現在2017年版に更新中みたいです。意味ない、がリンク貼っちゃう(笑)

 

 

 

とにかく暑くて、たくさん歩いたし体力を消耗しました。

が、楽しかったし悔いはないです。神社仏閣巡りというと先に京都を思い浮かべがちなんですが、奈良にも魅力的なところがたくさんあって素敵なところでした。たぶんまた行きます。

今回は友人と一緒だったんですが、友人が地元の人に躊躇いなく話しかけて道を確認してくれたので全然迷いませんでした。奈良の人はみんなすごく親切に教えてくれました。人見知りなので人に道を尋ねるとかあまりしてこなかったんですが、分からなければ素直に尋ねればいいんだなぁ、(たぶん)お互い嬉しい気持ちになるなぁ、と思いました。

来月には函館出張が控えているんですが、その時は自分も素直に尋ねてみようと思います。←迷うこと前提(笑)