灰色デイズ

やわらかくてぼんやりした灰色に包まれた日々

幸せについて考えてみた。

ただ今絶賛風邪ひき中のアリです。この週末は家に引きこもって読書したりパンの耳でお菓子作ったりしました。

f:id:raintree0106:20170122172446j:plain

もちろん信頼するクックパッド先生レシピです( ・ิϖ・ิ)見るからに甘そうですが、甘いもの大好きな私には激うまでした。そのへんの市販のものより好きかも。レシピはこちら↓↓

超簡単☆食パンの耳DEミニクイニーアマン by marriott [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

京都への旅を終えて、漠然とこれからのことを考えていました。特にこの3年ほどは恋愛、仕事、人間関係などいろんなことが重なり、感情を激しく揺り動かされるような日々が続きました。今はそれらの事はすべて(結末はどうであれ)終結して、穏やかな環境に恵まれていると思います。だけどそうやって落ち着いてみると自分には何もないと感じることが多くなりました。

他の方のブログを読ませていただくと、幸せをつかむために一生懸命だったり何かに前向きに挑戦してたりしてすごいなと思います。もちろんその方なりの葛藤や不安と向き合いながら頑張ってるんだと思うのですが、そういうのを読むと素直に「頑張れ」と応援したくなります。

じゃあ、自分の幸せってなんだろう?

幸せを引き寄せるには『自分のなりたい姿』を具体的にイメージするのが大事ということを聞いたことがあります。ところがその姿が私には思い浮かばないのです。自分が望むような幸せになれる気がしなくて、だから考えることもできない。これは昔からなので元の性格が悲観的なのかもしれません。根暗ですいません(笑)

幸せなときもその幸せがいつまで続くのか不安で、それをなくした時にはとても悲しいんだけど心のどこかで「あぁやっぱり」とどこか諦めている自分がいたように思います。

「人生、死ぬまでの暇つぶし」

以前にも書いたことがありますが、私が心の中でこっそり思っている言葉です。でも暇つぶしだったとしても死ぬまでずっと悲しいのも寂しいのも嫌だなと思います。たぶん私は自分に自信がなくて、そしてとても狡いのです。最初から諦めたふりをして、でも向こうから幸せが転がってくるのを待ってるのです。

今私は正社員で働いていて、自分のお給料でとりあえず普通に生活できています。職場の上司は優しくて、慕ってくれる後輩もいて、数は少ないけど私のために涙を流してくれるような友人もいます。今だって十分に幸せなんだろうな。 それなのに「何もない」と思うのは、ないものねだりなのかもしれません。

私は「家族」が欲しいと思いました。友人も同僚も大事だけど、彼らには彼らの家族がいるんですよね。どんなに頑張っても私は彼らの家族にはなれない。だから自分の家族がいたらとても幸せだろうなと思います。

私の幸せは大好きな人と家族になること。今まで願うこともできなかったけど、これが私の本当の気持ちなのだと思います。

じゃあ婚活頑張らないと、なんですけどね(笑)今はどうしてもそんな気持ちにはなれないみたいです。大好きな人、で浮かぶのはまだ前の彼の顔だったりするし、少し疲れてしまいました。

彼は今仕事の都合で遠くにいるのですが4月には戻ってくる予定です。(同じ会社なのです)だからといって関係が戻ることはないし、割と大きな会社なので顔を合わせる機会も恐らくないと思います。けど4月からのことを考えると少し気持ちがざわついてしまいます。まだ何か期待してるのか、自分(笑)

変わりたいと思ってます。自分の幸せを諦めないでいられるように。ちゃんと頑張れるように。彼が戻ってきても勝手に揺らいだりしないように。私がこのブログを始めたのも何かを変えたい気持ちがあったからだと思います。

しばらくは他の方の頑張りをブログで見させてもらうだけになりそうですけど。でもそんなブログを読むと自分も少し前向きになれる気がします。それで自分も幸せに向けて頑張ろうと思えるようになっていきたいです。

できたら春までに。

今回は暗くてとりとめない話でした。読んでくださった方、ありがとう。そしてごめんなさい(笑)次はもうちょっと明るい話を書いてみたいと思います。